Kashan            カシャーン            


イラン中央ペルシャの都市カシャーンは、古くからの工芸の街として知られ、タイルや陶器、絹織物がつくられていました。
サファヴィー朝当時につくられた教に伝わる名品絨毯も数多く、おおいに評価され、「カシャーンからやってきた人」という言葉が絶大な賛辞に値するという事からもうかがえます。しかし、現代のカシャーン絨毯は良品には属するものの、他の産地のような発展は見せず、伝統的な色使いと構図のものが、ただ作り続けられている感があります。デザインとしては、菱形メダリオンの伝統的なラチャク・トランジや全面アラベスクのアフシャーンなどが中心です。

                    絨毯の写真はあくまでサンプルイメージです。ご希望の絨毯がございましたら、FORMよりお問い合わせください。

 
 

 

.

 

 
                                          Home   about us    Isfahan  Qom  Kashan   Naien    Tabriz    Meissen   Main Gallery  

                                                         Copyright or other proprietary statement goes here. e-mail: office@axomjapan.com
                                                                                           For problems or questions regarding this Web site contact
webmaster@axomjapan.com